ひまつぶしチャンネル

日々の気になること、感じたことを書いたブログです。

鳥内秀晃監督の出身高校や大学は?息子や経歴もチェック!

 

 

こんにちは!

日大の悪質タックル問題で被害にあった関学大の鳥内秀晃監督。

顔が怖いですが、どんな方なんでしょうか?

出身高校や大学、息子や経歴をまとめてみました。

 


スポンサーリンク
 

 

鳥内秀晃監督の経歴は?

関学大アメフト部の鳥内秀晃監督ってどんな方なんでしょうか?

正直顔は怖いですが、会見ではやさしさを感じますよね。

まずはプロフィールを見てみましょう。

f:id:bateau-trend:20180526213231j:plain

https://twitter.com

鳥内 秀晃(とりうち ひであき)

1958年11月26日生まれ(59歳)

大阪府大阪市出身

 

あまり情報はないようですね。

経歴は関学大のホームページに載っていました↓

 

1982年文学部卒。

現役時代は1年生の秋よりDB/Kとして試合に出場。

4年生時は副将、守備のリーダーとして活躍。

卒業と同時にアメリカへコーチ留学。

1982-84年は南オレゴン州立大学、1985年はUCLAにて研鑽。

1986年よりファイターズの守備コーディネーターとして6年間チームを指導。

1992年、監督に就任。 監督として、甲子園ボウル優勝10回(1993,97,99,2001,07,11,12,13,14,16)、ライスボウル優勝1回(2002)。 2016年世界大学選手権日本代表チーム監督。 現在、関西学院大学スポーツ・文化課所属。

引用元:http://www.kgfighters.com/member_detail/id=227

 


スポンサーリンク
 

 

出身高校や大学は?

鳥内秀晃監督は、「大阪府立摂津高校」出身だそうです。

高校時代はアメフトではなく、サッカーをやっていたようで、フォワード選手として全国高校選手権に出場した経歴をお持ちです。

 

大学は経歴にもあるように「関西学院文学部」です。

 

息子は教え子?

鳥内秀晃監督は結婚していて、奥さん3人の息子がいます。

しかも3人ともアメフトをやっていて、鳥内監督の教え子なんです。

 

長男が貴央(たかお)くん28歳。

高校まで野球をやっていたそうですが、関学大に入ってお父さんが監督を務めるアメフト部に入部。

 

次男は将希(まさき)くん26歳。

お兄さんと同じように高校では野球、大学からアメフトをやっています。

次男の年には学生日本一になったそうです。

 

三男は裕之(ひろし)くん。

小学生のときはサッカーをやっていたそうですが、中学生からアメフトをやるようになります。

そして関学大でアメフト部に所属します。

 

3人ともアメフトをやってくれてお父さんはうれしかったでしょうね。

 


スポンサーリンク
 

 

実家はうどん屋?

実は鳥内秀晃監督の実家はうどん屋さんなんだそうです。

アメフトからは全然イメージがわかないですが^^;

大正14年から続く老舗で、監督は3代目だそうです。

 

お店の名前は

「大阪のおうどん屋さん」

 

公式サイトのトップページには監督の笑顔の写真が出てきます(笑)

大阪のおうどん屋さん公式サイト

 

オンラインショップで販売しているみたいですよ。

どうやら息子さんたちはこのうどん屋さんを継がないみたいですね。

監督の代で終わらせると言っています。

 

今回の件で有名になって、売り上げも増えてそうですね。

まあでもうどんが売れても監督はうれしくないでしょう。

早くこの問題が解決するといいですね。

 

himatsubushi-channel.hatenablog.com

himatsubushi-channel.hatenablog.com

himatsubushi-channel.hatenablog.com

 

 

 


スポンサーリンク