ひまつぶしチャンネル

日々の気になること、感じたことを書いたブログです。

米倉久邦の妻の赤坂高級料亭はどこ?女将の顔画像や名前を調査!

 

 

こんにちは!

5月23日の日大アメフト部の内田正人前監督、井上奨前コーチの会見で司会を務めた広報部顧問の米倉久邦氏。

逆ギレ司会者として一躍有名人になりましたよね。

その米倉久邦氏の妻が赤坂高級料亭で女将をやっているらしいんです。

ということで女将の顔画像や名前を調査してみました。

 


スポンサーリンク
 

 

米倉久邦プロフィール

f:id:bateau-trend:20180530163601j:plain

https://twitter.com

米倉 久邦(よねくら ひさくに)

1942年生まれ

東京都出身

1968年に早稲田大学卒業、共同通信社に入社。

ワシントン特派員、経済部長、ニュースセンター長、論説委員長などを歴任。

フリーランスジャーナリストを経て、現在日本大学企画広報部職員。

 

以前はジャーナリストだったんですね。

現在は日本大学で企画広報部職員を務めていますが、同時に常任理事でもあるそうです。

 

つまり、現在は謹慎中ではありますが、内田正人前監督と同ポジションということです。

田中英寿理事長の下のポジションで、大塚吉兵衛学長より上だというから驚きですよね。

 

 


スポンサーリンク
 

 

妻の赤坂高級料亭はどこ?女将の顔画像や名前は?

米倉久邦氏の妻に関してはあまり情報がなく名前もわかっていませんが、再婚相手のようです。

顔画像も見つかりませんでした。

 

米倉久邦氏は札幌五輪の取材を通じて出会ったスピードスケートの日本代表選手と結婚したのですが、2000年に先立たれてしまったそうです。

斎藤幸子さんという方で五輪最高成績は1972年の札幌五輪500メートルで9位だったという情報がありました。

f:id:bateau-trend:20180530164738j:plain

https://ja.wikipedia.org/


そして大阪支社時代に出会った現在の妻と再婚。

現在の妻は結婚前北新地で働いていたそうで、関西の財界人にも顔が広かったそうです。

東京に出てきた後から、赤坂の政治家御用達の高級料亭を経営しています。

料亭には野中広務さんや加藤紘一さんら一流どころが訪れると米倉久邦氏は話しています。

料亭の名前や場所は今のところ情報が出てないようです。

 

政治家御用達の赤坂高級料亭を調べてみたところ

  • 帰燕
  • 花楽
  • 赤坂 菊乃井
  • 赤坂 ひかわ
  • 赤坂 浅田
  • 井ざわ

などがあるようなので、この中の1つかもしれませんね。

 

妻は結構気の強い方のようで、今回の会見のあと

『アンタもうちょっとねえ、うまくやればいいのに』

と叱られたそうですよ。

まあ、それは国民みんなが思っていることですけどね^^;

 

まとめ

米倉久邦氏の妻の赤坂高級料亭の名前や場所は詳しくわかりませんでしたが、政治家御用達のお店ということです。

妻である女将の顔画像もなく名前も不明でしたが、再婚相手で、結婚前北新地で働いており、関西の財界人にも顔が広かったということです。

 


スポンサーリンク