ひまつぶしチャンネル

日々の気になること、感じたことを書いたブログです。

吉澤一彦アナの現在の画像は?定年退職して最近の活動がヤバい!

 

 

こんにちは!

2019年5月10日放送の「爆報!THEフライデー」で「クイズタイムショック」の廣瀬雅子アナウンサーの現在について取り上げられるようです。 

廣瀬雅子アナといえば、元テレビ朝日の吉澤一彦アナと結婚されています。

ということで、吉澤一彦アナの現在の画像や、定年退職後の最近の活動についてまとめてみました。

 


スポンサーリンク
 

 

吉澤一彦アナの現在の画像は?定年退職して最近の活動がヤバい!

f:id:bateau-trend:20190510105918j:plain

https://www.tv-asahi.co.jp/announcer/anach/2015/08.html

まずは吉澤一彦さんのプロフィールを簡単にご紹介します。

 

吉澤 一彦(よしざわ かずひこ)

生年月日:1955年2月17日

出身地:北海道砂川市

学歴:慶應義塾大学法学部法律学科 卒業

職業:元テレビ朝日アナウンサー、フリーアナウンサー

 

吉澤一彦さんは、1977年にテレビ朝日に入社。

1981年から1983年にかけて朝の情報番組「おはようテレビ朝日」で朝刊記事を紹介する「やじうま新聞」のコーナーを担当し、注目を浴びました。

今では定番の朝刊チェックコーナーですが、実はこれが元祖なんだそうです。 

当時プロデューサーから「新聞を読みながら実況してくれ」と言われ、最初は「止まっている新聞を実況できるわけがない」と思ったそうですが、「言われたからにはやるしかない」と思い、たどりついたのがあのスタイルなんですって。

今では当たり前のスタイルを築いたというのはすごいですよね!

f:id:bateau-trend:20190510110136p:plain

https://www.tv-asahi.co.jp/announcer/anach/2015/08.html

同期には古舘伊知郎さんがいて、「やじうま新聞」も一緒に担当していました。

弾丸トークの古舘伊知郎さんに対して、吉澤一彦さんは正統派。

ソフトなしゃべり方で古舘伊知郎さんとは対照的です。

そんな吉澤一彦さんは「新聞を読ませたら日本一」とも言われていました。

また、司会ぶりからネット上では三浦知良選手にちなんで「キングカズ」なんて呼ばれることもあったようです。

 


スポンサーリンク
 

 

その後約30年間、情報番組の司会や解説を担当し、2015年2月にテレビ朝日を定年退職されました。

f:id:bateau-trend:20190510105849j:plain

https://www.tv-asahi.co.jp/announcer/anach/2015/08.html

このとき一緒に入社した同期9名全員が退職しています。

古舘伊知郎さんなど優秀なアナウンサーがそろっていたため「花の77年組」と呼ばれていたそうです。

吉澤一彦さんは、テレビ朝日在籍30年間のうち26年間が朝3時起きだったそうです。

夜遊びできないなどストレスもあったようですが、仕事にやりがいと楽しさを感じていたそうです。

素晴らしいプロ意識ですね!

2015年3月からはフリーアナウンサーとして活動を始めます。

また各地で講演会を行っていて、コミュニケーションやビジネスマナーについて伝えているようですよ。

プライベートでは、アナウンス部の後輩だった廣瀬雅子さんと結婚し、娘も誕生しています。

 

himatsubushi-channel.hatenablog.com

 

まとめ

吉澤一彦アナは定年退職した後、フリーアナウンサーとして活動し、各地で講演会を行っているようです。

アナウンサー経験を活かして、コミュニケーションやビジネスマナーについて教えているようですね。

 


スポンサーリンク